一緒に行く?サプライズ?結婚指輪を購入する時あなたはどうする?

結婚指輪のサプライズ

本来プロポーズの時に渡すのは婚約指輪ですが、最近は婚約指輪をなくして最初から結婚指輪を購入する人が増えています。そうなると迷うのがサプライズで男性が選ぶのか、それとも一緒に店に行って選ぶのかです。
サプライズの場合男性は女性の指のサイズを気にする事が多いですが、サイズに関してはほとんどの店は無料でお直しできるので問題ないです。むしろ結婚指輪はずっと身につけている物なので、彼女の生活スタイルに合うのかが一番大切です。具体的には事務や接客等人前に出る仕事の場合、あまりダイヤの大きな指輪だと仕事に支障がでる可能性があります。逆のパターンとして大きい方が良い場合もありますが、普段の彼女のアクセサリーを観察してなるべく似通った指輪にすると安心です。

一緒に買いに行く時の注意点

サプライズで指輪をもらったらもちろん嬉しいですが、中には一緒に買いにいきたい女性もいます。なぜなら今後結婚するとなると結婚式、新居等、大金が必要になります。なので万が一好みじゃなかったとしても結婚指輪は安くない為、買い直しできるお金がないのが一般的だからです。
一緒に買いに行く場合二つのケースが考えられます。一つは彼女が金銭的に今後の事を考えて分相応な指輪を選ぶケースと、もう一つは彼女の好きな指輪を値段考えず選ぶケースです。値段を考えない場合結婚指輪は高い物になると給料半年から1年分なんて事も十分ありえます。今後の生活に支障をきたす前に、ある程度の値段や好みを二人で話し合ってから買いにいくと良いです。